時間のゆっくり流れるスイス、レマン湖のほとりから日々の生活を綴ります。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
動物保護シェルター
PICT0049.jpg
以前から気になっていたSPAに行って来ました。
飼い主の事情で捨てられた動物や迷子のペットを新しい家族が
見つかるまで保護する施設です。
PICT0041.jpg
寂しそうな動物を見るのは嫌だなと思いながらも学習のために
見学です。中に入ると広い囲いに2匹ずつサイズ別に犬が分けられています。
PICT0050.jpg
この写真の様に屋根が無いスペースに犬小屋が2つ置かれていて
大型犬でも十分に走り回る余裕があります。
PICT0047.jpg
見学後に職員の方に話を聞くと、今は保護犬はいないそうです。
一瞬ほっとしたものの、保護犬が1匹もいないのは珍しい事で
次から次に犬、特に大型犬が持ち込まれるのは悲しい事に何処も
同じみたいです。

今日見た犬は全て一時預かり、いわゆるペットホテルに滞在していて
お迎えを待つ子達。SPAの資金集めのためにしているサービスです。

犬を飼うのは百パーセント責任を負う自信が出来てからだなと
思った一日でした。
スポンサーサイト
© 山あり谷あり スイス日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。