時間のゆっくり流れるスイス、レマン湖のほとりから日々の生活を綴ります。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
人生の折り返し地点?
20071021133254.jpg
↑マー坊の実家の横の道。遠くにレマン湖が見えます。
昨日は冬並みの木枯らしがふく中マー坊のご両親の引越しに
備えた不要品捨てを手伝ってきました。それもトラックを借りての
大仕事でした。息子3人も自立して今の家は夫婦だけには大き
すぎるし庭やプールの管理も大変だということで引越しを決意した
そうです。

次の家の完成予定の来年末までは冬の間は山の別荘、その後は
ホテル住まいになります。仕事がある時はわざわざ山から下りて
来るらしくなんだか大変なことになりそうです。ジュネーブ空港まで
約1時間半の道のり。車好きのお義父さんだけどこの距離は
苦痛ではないのか疑問です。
20071021133308.jpg
それにしても住み慣れた家を離れるのは気持ちの準備が
必要ですよね。もう吹っ切れたなんて言っていましたが昨日も
少し寂しそうでした。↑キッチン前のテラスからの眺め。
あと一ヶ月したらここで誰か違う人が景色を眺めているんだわ、
としんみり言っていたお義母さん。いつも元気いっぱいなだけに
とても印象的でした。私達もたくさん働いてこんな家に住める
ようにがんばらなきゃ。
スポンサーサイト
page top
結婚ラッシュ
20070423032821.jpg
↑使いまわしのイメージ写真ですみません。

久し振りの更新はおめでたい話で行きましょう。私自身今年の4月に
結婚をしたばかりなのですが何を隠そう周りの友人で結婚を控えている
人がとても多いのです。まずは私の高校時代の親友UとEちゃん。
2人とも私の披露宴で教えてくれたので嬉しさ2倍でした。

スイス組ではマー坊の親友で日本での結婚式にもわざわざ出席して
くれたN。すでに1歳になる愛娘がいるのですがこの度生涯を共に
する決意をしたそうです。こちらは婚約者がカメルーン人なので
初のアフリカ上陸になるかも知れません。もう1人はニオンでお友達に
なったEちゃん。イタリア人の彼と結婚が決まったみたいです。私と
同じ国際結婚だから複雑な手続きの事とか手助け出来たらいい
ですが。Eちゃん見てたら何でも言ってね。

そして最後にスイスの学校時代の親友S。数週間前に聞いたばかりの
ほやほやの情報です。彼女は来年に生まれてくる新しい命を授かって
いて小母になる私は待ちきれません。上海への初上陸も近い将来に
なりそうです。親しい人のおめでたい話は聞いているこちらも暖かい
気持ちになります。そんな皆の結婚式の成功と幸せな将来を祈る
ばかりです。
page top
牛の大行列
P1020007.jpg
マー坊の実家に行く途中偶然牛の大移動に出くわしました。
夏の間標高の高い場所で快適に過ごした牛と牛飼いが冬の
厳しい季節を前に下山するのです。
P1020003.jpg
子牛もちゃんと小さなカウベルをつけて並んでいました。
みんな一列に並んで大人の牛が到着するのを眺めていた
のは母親を探していたのかな。3月に近所紹介をした時に
まだ小さかった子牛たちが成長したのかな。顔が幼くて
可愛かった。
P1010995.jpg
↑派手な装花とこの無表情な牛とのギャップが笑えます。

この行事は一種のお祭りのようで私達は見られなかったの
ですがアルプスのホーンやヨーデルの披露なんかもある
みたいですよ。所々に民族衣装を着た人やお花で着飾った
牛などもいて華やかな雰囲気でした。本格的なパレードは
朝の8時頃から始まるようなので来年は早起きして見学に
行こうかな。

© 山あり谷あり スイス日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。