時間のゆっくり流れるスイス、レマン湖のほとりから日々の生活を綴ります。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
誕生日inリヨン
Lyon 5
マー坊の誕生日である7月14日。昨年は結婚披露
パーティーをスイスで日本から来た家族と共に楽しみ
ましたが今年は二人きりでフランスのリヨンへ行きました。
Lyon 4
フランスで3番目に大きな都市なのですがいたる所に
遺跡が残っています。上2つの写真はホテルの
コンシェルジュの勧めで訪れたFourvierの丘に建つ
大聖堂と野外ローマ劇場の写真です。劇場では毎年
夏の夜にNuit de Fourvierというコンサートや演劇や
バレエを催すイベントが1ヶ月以上行われます。今年は
私が最も愛するバレエダンサーのシルヴィ・ギエムが
東京バレエ団を引き連れて3日間公演をしました。
残念ながら席が確保できなかったのですが涼しい夜風に
あたりながら観るバレエは幻想的でしょうね。いくら
払ってでも是非観てみたかった。
Lyon 8
さてホテルは今回は誕生日ということで少しいつもより
気合を入れて探しました。Cour des Logesという旧市街に
あるルネッサンス様式の建物を改築したユニークな
ホテルでした。
Lyon 7
これは吹き抜けロビーから見上げた図。旧市街の真ん中に
ありながらとても静かでリラックスできます。最上階には
お庭があって今年のフランス独立記念日の花火はそこから
眺めました。街中は人が溢れて歩くのもままならなかった
みたいなので静かなお庭で椅子に座って「玉屋ー鍵屋ー」と
楽しめたのはラッキーでした。
立地は最高だしコンシェルジュはレストランや観光の相談に
本当に気さくにのってくれるしリヨンに行く方にはお勧めします。
Lyon 6
2日目は市内散策と水族館とリヨンから30キロ離れた
中世の街Perougeぺルージュ観光に。リヨンまで来て
なぜ水族館かというとそれはマー坊が好きだから。
昔妹と三人で鎌倉の水族館に行った時に見たイルカの
ショーでものすごい鼻血を出したほど。どの街でも
水族館があると聞くと行かないと気がすまないらしいです。
Lyon 2
ぺルージュはニオン対岸のYvoireイヴォワーによく似て
いる石畳のこじんまりとした街です。
Lyon 3
こんな可愛らしいお花や蔦がはった家やレストランや
お土産屋さんが点々としています。
Lyon 1
特産品らしいぺルージュのガレットとほおばりながら
一時間ほど散策をして帰路につきました。マー坊への
誕生日プレゼントのリヨンの旅は喜んでもらえて
大成功でした。
スポンサーサイト
© 山あり谷あり スイス日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。