時間のゆっくり流れるスイス、レマン湖のほとりから日々の生活を綴ります。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
半里帰り
Holland 2008
先週木曜日からマー坊の故郷のオランダに週末を
かけて行ってきました。今回の旅のメインの目的は
マー坊のおばあさんの87歳の誕生日の孫による
お祝い会に出席することでした。

寝泊りはアムステルダムからすぐのHaarlemに住む
マー坊の一番上のお兄ちゃんの新居にお邪魔させて
いただきました。そこを拠点にアムステルダムへ
友達に会いに行ったり大好物のハーリン(ニシンの
酢漬け)を毎日食べたりいろいろ楽しみました。
Holland 2008 3
オランダは他の国ではありえないような事が合法なことで
有名ですが↑こんな変わったものもあります。壁に並んだ
コロッケ等のファーストフードの自動販売機です。
Holland 2008 4
日本で言うと肉マンが並んでいるようなものでしょうか。
あまり食欲をそそるものではありません。

変わっているといえばオランダ人の気性も少し今まで
見てきたヨーロッパの国の人とは違いました。簡略して
いうと大ざっぱで遠慮がなくてやけにフレンドリー。
スイス人とは正反対ですね。一昨年住んでみて性格が
スイスよりの私はここにはずっと住めないと悟りました。
Holland 2008 5
さて少し話がずれてしまいましたが旅行記に戻りましょう。
最終日は自転車で海沿いの町、Zandvoort(ザンドフォート)へ
行きました。オランダに来てからずっと10度以下の寒い日が
続いていましたが太陽も出ていてサイクリング日和でした。
Holland 2008 7
オランダはなんといっても自転車の盛んな国で専用通路が
どこにでもきちんと整備されています。女性の平均身長が
約170センチの国ではちびっ子の私にあう自転車は
なかなかありませんがごらんの通りつま先漕ぎで参加
してきました。
Holland 2008 6
ビーチは本格的な冬の寒さの前に少しでも太陽を
浴びようと犬連れやファミリーでごったがえしていました。
この後飛行機にてスイスへ1時間強の帰路につきました。

スポンサーサイト
© 山あり谷あり スイス日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。