時間のゆっくり流れるスイス、レマン湖のほとりから日々の生活を綴ります。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
散歩の季節
Dog bag
スイスでもずいぶん暖かくなってきて木々は芽吹き外に出るのが
つらくない季節になってきました。公園を散歩しているとよく見かける
のが↑これ。日本にもあるでしょうか。ゴミ箱の脇に「Bravo」と書かれた
ワンちゃんの落し物用のビニール袋です。馬の大きな落し物はよく
見かけるスイスですが(それもどんなものか。。)ワンちゃんのはよく
管理されています。ま、動物を飼う上で最低限のマナーですが。

そして話は変わりますが日本に住む皆さん、スイスでは一昨日から
サマータイムが始まりました。時差が7時間になりましたのでお気を
つけを。なので午後8時の現在でもまだ空は明るいです。
このサマータイム、日本でも戦後4年間だけ実施されていたのを
ご存知ですか。私は初耳でした。

そして今実施されているのは↓の水色の地域になります。
オレンジ色は以前行われていたけど現在は廃止された地域、赤は
今まで行われたことのない地域になります。同じ国でも州によって
やっていなかったり、地域によっては30分だけ早めたりかなり
複雑な制度ですね。日本でもまた導入しようという運動がなされている
みたいなのでもしかしたらヨーロッパのように夏の日の入りが夜10時
過ぎになるのもありえるかも知れないですね。
DaylightSaving-World-Subdivisions.png

スポンサーサイト
© 山あり谷あり スイス日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。