時間のゆっくり流れるスイス、レマン湖のほとりから日々の生活を綴ります。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
シンプル+αネイル
Nail with stones
昨日ネイルを新しくしてきました。→Chez Coco
いつもはマー坊母にスワロフスキーとかのデコレーションは
上品でないから止めたほうがいいと言われているものの
やってしまいました。でもシンプルなフレンチに右手の薬指
だけの飾りだから平気かな。。

少し冒険をしてみたのも来週末にホテル学校の時の
親友が香港から来るからです。2人でプラハへ旅行する予定。
初めての東欧、楽しみです。結婚式以来の再会に来週は
仕事どころでなさそう。
スポンサーサイト
page top
素敵な場所発見
Orchidarium.jpg
最近今まで知らなかった素敵な場所をニオンのお隣の街、
Prangins(プランジャン)発見しました。何だか分かりますか。
orchidarium 3
蘭の栽培&即売センターです。約1000平方メートルの温室で
専門家によって厳選された世界中の蘭が大切に育てられています。
orchidarium 2
私は今まで聞いた事もなかったのですが義理両親の新居
完成祝いのお祝いを探すために花屋をインターネットで
検索していて偶然行き当たったのです。
orchidarium 6
ジュネーブから車で約30分。プレゼントに悩んだり蘭を自宅用に
買いたくても素敵なものが見つからなかったりしたら是非訪れてみて
ください。
Orchidarium 7
Orchidarium←フランス語ですがウェブサイトもあります。お店の人たちも
とても丁寧にアドバイスをくれるので安心です。

ここでひとつ。一昨年親が遊びに来たときに家の蘭を根元から
ばっさり切ったのを覚えているでしょうか。全然育たなくてあれは
間違いだったと父を責めていたのですが実はそれが正解らしいです。
花が終わった後は枝を切るのが普通で次の年に背を低く育てたかったら
根元から、高くしたければ途中で切ってください。私たちの枝が
なかなか育たなかったのは肥料をあげなかったから。定期的に肥料を
混ぜた水を与えましょう。

ということで、疑ってごめんねお父さん。次に来るときには新しい
花が育っている事でしょう。
orchidarium 8
私たちが選んだのは↑この蘭のセットです。天井が高く開放感
たっぷりの新居にぴったりです。我ながら良いチョイスだと感心。
orchidarium 5
そして新居からの眺め。前の家よりさらに標高が高いのでふもとを
見下ろす眺めが圧巻です。レマン湖の向こうにはモンブラン。
毎日この景色を見ながら朝食を食べられるなんてうらやましい。。
page top
湖沿いで
BBQ Chambesy
一昨日スイスに来て初めて湖沿いの公園でBBQをしました。
雷がなる予報だったものの何とか天気はもって日本人の女性
5人とその旦那さん(国籍色々)の計10人で青空BBQを楽しみました。
↑上はバトミントンをやりに行くマー坊。BBQは本格的な物をKちゃんが
持ってきてくれました。ありがとう。
BBQ Chambesy 2
場所はChambésyといってジュネーブ市内から10分ほどローザンヌ
方面に進んだところです。午後になったら人が集まって来ましたが
比較的静かな公園で眺めも良いしお勧めです。ひとつだけ難点は
虫が多いところかな。木陰に集まるみたいでこれには悩まされました。
今年の夏はBBQにはまりそうです。
© 山あり谷あり スイス日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。