時間のゆっくり流れるスイス、レマン湖のほとりから日々の生活を綴ります。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
マッターホルン
P1010847.jpg
家族旅行の最終日はツェルマット遠出しました。電車で
ジュネーブから4時間の長旅です。それでも車窓からの
眺めは最高で飽きることがなくあっという間に着いてしまい
ました。特にジュネーブ・モントルー間はワイン畑やレマン湖
沿いを線路が走っていて本当に綺麗なんです。

ところで↑写真はツェルマットの大通りですが右後ろにマッターホルン
が覗いてるのが見えますか。スイスにはホテル学校もあわせて
かなり長く在住してたのに実物を見るのは初めてでした。
マッターホルンはアルプスの一部で標高4,478メートルも
あるんですよ。
P1010<br />850.jpg
↑こっちはもう少し近づいたところ。

時間が無くて上までは行きませんでしたがロープウェイでもっと
近づくことも出来るみたいです。でもこの雄大な姿を見られた
だけでも遠くまで来た甲斐があったというものです。

一週間の家族旅行はあっという間に終わりこの次の日には
全員帰国してしまいました。離れて暮らしていると難しいけど
一年に一度は行き来できたらいいかな。また来て下さいね。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

快晴
こんなにはっきりとマッターホル[]ンが見えるのは、珍しい事なんですってね!
と言う事は、初めて行ってこれだけの景色を見たのですから、運がいいと言う事v-221
この次は頂上目指してレッツ ゴーv-106v-106v-106
黒ラブママ | URL | 2007/08/09/Thu 14:39 [EDIT]
>黒ラブママさん そうなんだ。天気には恵まれてたもんね。今日は12度しか
無くて秋に突入したような天候です。次は他の国でも行きましょう。
まりこ | URL | 2007/08/09/Thu 21:57 [EDIT]

© 山あり谷あり スイス日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。