時間のゆっくり流れるスイス、レマン湖のほとりから日々の生活を綴ります。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
近況
気がついたら前回の更新から1ヶ月もたっていたようですね。
もっとちゃんとスイスでの日常を届けて離れている家族や
友達に心配かけないように心がけます。

ここ最近は休みのたびに山の別荘に行っています。スキー
シーズンはまだ先ですがさすがに標高が高いため既に
朝晩は5度というのも珍しくありません。朝起きてテラスに
出てひんやりした新鮮な空気を深呼吸する時の幸せ。
なんとも言えません。

では最近の主な活動。まずは6日にマー坊とお義父さんと
出向いたオメガヨーロピアンマスターズ。去年はエヴィアンに
レディーストーナメントを見に行ったのですが今回はメンズ
でした。
P1030225.jpg
入場料は70フランと思ったよりかなり高くてショックを
受けましたが(とはいえ支払いはマー坊父でした)写真に
ある赤いキャップがただで配布されていたりコーヒー一杯が
無料でいただけたりしました。それにしても高い。
クランモンタナという土地柄でしょうか。私たちがいつも
行く所とはぜんぜん違くてリゾートの真ん中にはシャネルや
エルメス等の高級ブティックがずらっと並んでいました。
P1030252.jpg
その前後にはサンモリス(St. Maurice)の洞窟へ寄ったりも
しました。洞窟までの山登りのような急な坂道を登る途中に
こんな素敵な滝がありました。岩全体にコケがはっている
間を少量の水がさらさらと流れていました。
P1030254.jpg
こんなに細かくて繊細な滝を見られるなんて心臓をバクバク
言わせながら登ってきた甲斐がありました。
P1030264.jpg
そして頂上からの眺め。右下に見える道路から歩きました。
洞窟はどうしたかって?滝がちょうどいいハイライトに
なった上に時間が無くなって結局入りませんでした。

次の更新は間をあけずにするので見捨てないで下さいね。

スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

眺め グー
最初の写真はともあれ、滝の写真はいいですね
水量とコケがあの滝を作っているのでしょうね
ところで今回のトーナメントには日本人選手いたのですか?
ご本人達の腕前は上達しましたか?
ともあれ いい空気を吸って、歩くだけでも気分転換ですよねv-224
でも 写真からバクバクという心臓の音 聞こえてきそうですよ
アンチ エイジングーv-218
体 鍛えてください!
黒ラブのママ | URL | 2008/09/16/Tue 12:05 [EDIT]
お揃いのキャップで村の運動会かと思ってしまいましたv-405
でもv-22470フランは高いですね~

とても素敵な景色です。
そんな洞窟を目の前にすると、つい探検してみたくなります。v-321
相変わらず懲りていません。

ここのところユーロが急落しています。
100円を切ればスイス遠征したいですね~
マリア一家 | URL | 2008/09/16/Tue 23:37 [EDIT]
>黒ラブママさん 最初の写真悪かったかな。コケがびっしり生えてる滝は
日本を感じるものがあったよ。
ゴルフはヨーロッパトーナメントだから(?)日本人はいませんでした。
本人たちの上達は2歩進んで1歩下がり。
山形の山寺に上ったときよりはかなり楽でしたがそれでもいつも
楽をしている私たちには心臓破りの坂でした。
もっと自分に厳しく体を鍛えなければ。犬がいたらなー。v-286

>マリア一家さん 秋の運動会ですか。それは無さそうですがそろそろ
ワインの試飲がレマン湖沿いのそこらじゅうの村で始まるはずです。
それと夏の間標高の高いところにいた牛たちが下山してくるお祭りも
もうすぐです。
100円切りといわずにいつでも散策に来てください。i-234
まりこ | URL | 2008/09/17/Wed 18:38 [EDIT]

© 山あり谷あり スイス日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。