時間のゆっくり流れるスイス、レマン湖のほとりから日々の生活を綴ります。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
素敵な場所発見
Orchidarium.jpg
最近今まで知らなかった素敵な場所をニオンのお隣の街、
Prangins(プランジャン)発見しました。何だか分かりますか。
orchidarium 3
蘭の栽培&即売センターです。約1000平方メートルの温室で
専門家によって厳選された世界中の蘭が大切に育てられています。
orchidarium 2
私は今まで聞いた事もなかったのですが義理両親の新居
完成祝いのお祝いを探すために花屋をインターネットで
検索していて偶然行き当たったのです。
orchidarium 6
ジュネーブから車で約30分。プレゼントに悩んだり蘭を自宅用に
買いたくても素敵なものが見つからなかったりしたら是非訪れてみて
ください。
Orchidarium 7
Orchidarium←フランス語ですがウェブサイトもあります。お店の人たちも
とても丁寧にアドバイスをくれるので安心です。

ここでひとつ。一昨年親が遊びに来たときに家の蘭を根元から
ばっさり切ったのを覚えているでしょうか。全然育たなくてあれは
間違いだったと父を責めていたのですが実はそれが正解らしいです。
花が終わった後は枝を切るのが普通で次の年に背を低く育てたかったら
根元から、高くしたければ途中で切ってください。私たちの枝が
なかなか育たなかったのは肥料をあげなかったから。定期的に肥料を
混ぜた水を与えましょう。

ということで、疑ってごめんねお父さん。次に来るときには新しい
花が育っている事でしょう。
orchidarium 8
私たちが選んだのは↑この蘭のセットです。天井が高く開放感
たっぷりの新居にぴったりです。我ながら良いチョイスだと感心。
orchidarium 5
そして新居からの眺め。前の家よりさらに標高が高いのでふもとを
見下ろす眺めが圧巻です。レマン湖の向こうにはモンブラン。
毎日この景色を見ながら朝食を食べられるなんてうらやましい。。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

素敵ですね
いろいろな蘭
見ごたえありそうですね
新居にプレゼントした蘭、とても素敵です
でも 開花後 また咲かせるのは素人には難しそう
お宅様の蘭も 無事咲きますようにv-254
黒ラブのママ | URL | 2009/05/23/Sat 16:11 [EDIT]
>黒ラブのママさん 今度来たら連れて行きますよ。私たちが帰るときには
年配のグループが見学に来ていました。蘭の好きな人にはたまらない
でしょうね。
花が落ちた後は枝を切って肥料をあげてれば大丈夫みたい。
今年はうちも花が見れるかも。
まりこ | URL | 2009/05/23/Sat 22:56 [EDIT]
胡蝶蘭
胡蝶蘭ですか?
それだけの大きさになると日本ではかなりv-352かなりv-353
です。

黒ラブパパさん!この話を聞いたら、さぞや大得意になるでしょうね~
来週お会いしたらv-436v-436ペコペコしておきます
マリア一家 | URL | 2009/05/24/Sun 03:25 [EDIT]
>マリア一家さん 胡蝶蘭はスイスではそんなに高くなく売っています。
この蘭も見た目よりは安いなと感じたくらいです。

黒ラブパパはすでに「そうだろ」と得意げだったそうです。
まあ、正しい事を言っていたわけで信じなくて笑っていた私は謝るしか
ないといった感じです。
まりこ | URL | 2009/05/24/Sun 22:56 [EDIT]

© 山あり谷あり スイス日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。