時間のゆっくり流れるスイス、レマン湖のほとりから日々の生活を綴ります。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
プラハ女二人旅 2日目
Prague 14
1日目には旧市街を歩き回ったので2日目はトラムに
乗ってモルダウ川対岸丘のプラハ城を訪れました。
Prague 15
トラムを降り葡萄畑の脇の坂をのぼっていきます。
この日は天気にも恵まれ観光日和でした。
Prague 16
レンガ色の屋根が連なるプラハ城のふもとの景色。
綺麗なので写真も大きくしてみました。
Prague 17
お城の敷地に入る門の脇にはバッキンガム宮殿のように
1歩も動かないガードが立っています。恐ろしい形相の彫刻が
門の脇を飾りお城を守っているようです。
Prague 18
そして最大の目玉、聖ヴィート大聖堂の中を見学。ゴシック様式の
基礎の中に後に付け加えられたムシャによるアールヌーボーの
ステンドグラスなど興味深い芸術品で装飾されています。
Prague 19
美しい写真に説明は必要ないですね。
Prague 20
聖ヴィート大聖堂はチェコで一番規模が大きく影響力のある教会だそうです。
写真からこの迫力が伝わればいいですが。

プラハの旅は次の更新まで続きます。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

美しいですね
圧巻です
言葉がいらないくらい
その時代の方の美意識に感嘆ですね
日本のお城や石垣、神社
その当時の建築技術などを現代に見られるだけで、幸せですね
それぞれの土地にそれぞれの歴史と共に残っていることに感謝v-238
 
黒ラブのママ | URL | 2009/06/09/Tue 00:37 [EDIT]
不思議発見
v-405今から数百年以上も昔、コンピュータも電卓も
ない時代にヨーロッパ各地の大聖堂は建てられました。

コンクリートもボルトもないのにあの大きな建物が、しかも、素晴らしい
ゴシック様式でたてられるなんてv-363

このことだけを見ても宇宙人の存在を信じない訳にはいきませんねv-294

プラハにはドヴォルザークやスメタナの博物館もありますね。
ウチはそういうところへいくと必ず、庭の小石などを失敬してきますv-397
ささやかな記念品です。

美味しい食べ物の話は未だですかv-307v-271
マリア一家 | URL | 2009/06/09/Tue 07:23 [EDIT]
素敵!
プラハは、音楽の街でもあるから、一度は行きたいと思っているところ。
やっぱり、写真からみても、素敵な街。
Anna | URL | 2009/06/09/Tue 09:28 [EDIT]
>黒ラブのママさん 建築物の細かい装飾や街の美しさには
本当に圧巻されますね。日本にも素敵な建築物がたくさんあるけど
ママさんの言うとおり時を経て今の時代でも鑑賞できるのは
素晴らしい事です。

>マリア一家さん 人力だけで造られた建物は見るたびにどうやったのか
不思議になります。ゴシックの彫刻は1体仕上げるだけでどれくらいの
時間がかかるのかと思うと気が遠くなります。

宇宙人の仕業でしょうか。

食べ物は特別なものは何も食べませんでした。というのもチェコ料理は
美味しくないと言い聞かされていたので挑戦する気にならなかったので。

>Annaちゃん プラハでは音楽祭やクラシックコンサートが毎日行われて
いました。すべてがトップクオリティーな訳ではないと思いますが
Annaちゃんは楽しめるんじゃないかな。
まりこ | URL | 2009/06/09/Tue 21:25 [EDIT]

© 山あり谷あり スイス日記. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。